drive to MY WORLD ペットの災害時の避難について
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットの災害時の避難について

去年・一昨年と、あちこちで地震・水害がありました。
その度に、
「自分はともかく、ウチの猫どもをどーするべ?」
と頭を悩ませておりました。

自然災害になったら、まずネコを外に出せば、人間よりは逃げ足が速いかな・・?と思いましたが、ここを読んだら意外に(?)災害時には腰を抜かして動けないワンニャンが多い事を知りました。
その場合、人間が連れて逃げてあげたいし、避難所ではペット連れはご迷惑をかけるので、ネコはケージに入れ、私と一緒にテント生活かな?、と思うようになりました。

エサや水の確保は準備できるとして、問題はケージ!
ウチはキャリーが2コありましたが、そのうち1コの布製のものは老朽化にともない、先日崩壊しました(笑)
もうひとつのプラスチック製のものは丈夫なのですが、2匹とも大人になったので狭くなってしまい、近くの獣医さんへの移動ならともかく、数日間の避難生活ではどう考えても窮屈…
そこで検索したら、こんな商品が!
大きさも丈夫さも価格も申し分なし!!
水を入れるトレイもあるし♪
それに飛行機にもOKというお墨付きもあるくらいなので、やむをえない事情で長時間の移動や、車での移動をするのにも安心ですね。
ちなみにこの「ファープラスト」というイタリアのメーカーはなにげに有名メーカーだそうです。 知らんかった!!w

…問題は、1コ買うか、2コ買うかw
キャリーとしては安いし、もし避難や移動になったら、1匹に1個は欲しい。加えて、ここのお店は、発注できるのは¥5000以上(笑)
やっぱり2コ買うしかないかな??

…ってか、昨日別のネットのお店で、ネコ達へのクリスマスプレゼントを結構買ってしまった…あぁ、早くボーナス(金額は寸志レベル_| ̄|〇)が出ないかなぁ?♪

そんな飼い主の悩みも知らず、今日も寝まくるネコどもw↓↓
kotatu2.jpg
スポンサーサイト

Comment

そーじゃろそーじゃろ、うちの姫どもはかわいいぞ♪
やつらはこたつ布団の上に寝ていて、しかもこの場所はちょうどエアコンのあったかい風が当るとこなのね~w
つまり、上と下の両方からあったかいので、ヤツらにとってはとってはつい夢見ごこちになる…ちゅーことですなw

あぁ、私もずっと昼寝していたい~!!w

かっかわいい・・・遊びたい

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。