drive to MY WORLD 無償の愛:皇帝ペンギンさんッッ!!
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無償の愛:皇帝ペンギンさんッッ!!

皆さん、「ピングー」って知ってますか?
可愛いキャラクターの動きやクレイアニメ独特の優しいタッチ…癒されますねw
真輝は、キャラクターの中ではピングーの妹、ピンガちゃんがお気に入り♪

このキャラクターの元は、皇帝ペンギンなんですけど、今まではただ単にピングーの元ネタとしか捉えていませんでした。

ところが先日、来週公開される皇帝ペンギンという映画の予告で、皇帝ペンギンの家族の生き様をかいま見てびっくり!
ピングーみたいな、のんびーりほのぼーの♪とした世界を想像していたら甘かった!( ̄□ ̄;)

皆さん、知ってました?
皇帝ペンギンって、産卵・育児の為に、1時間に500mしか進めないのにわざわざ海から100km離れた産卵場所に移動する事…
1組のカップルにはたった1つの卵しか産まれず、
産卵したらそれを大事に暖めるのはお父さんペンギン、
しかも120日間何も食べずに暖め続け、育児をし、お母さんペンギンを待ち続ける事…
お父さんペンギンはなーーーんにも食べていないので、せっかくヒナが卵から孵って、お父さんペンギンにエサをねだっても、お父さんペンギンは、エサを与える事が出来ません。
一心にお父さんペンギンにエサをねだり、例えエサをあげられなくても、優しくヒナを慈しむお父さんペンギンの姿を見て、既に真輝の涙腺崩壊w
お母さんペンギンは卵を産んだらすぐにまた命がけで100km先の海に帰り、ヒナにエサをあげられるようにひたすら海で餌を獲る・・・・
空腹でも、激しい南極の吹雪にさらされても、けなげに生きるペンギン親子の姿は、それだけでも崇高な姿に見えました。

野生動物だから、それなりに生育環境が厳しいとは思っていたけど、まさかこんなにも過酷だったとは。
それなのに無償の愛をヒナの為に一心にそそぐ・・・。
家族愛とか人生とは何のために生きるのか? とかいろいろ考えさせられ、予告編だけで涙ウルウルになってしまいました(自爆)

来週公開したら、是非是非観に行きたい映画ですっ!
スポンサーサイト

Comment

そそ、ペンギンの赤ちゃん、か~あい~いのっ!!
('-'*)
早速壁紙もペンギンさんに変えちゃった!

んふふ、みなさんのコメント、楽しみにしております♪

時速500m!!( ̄▽ ̄;)
あのよちよち歩きじゃな~。
でも、腹で滑るともう少し早そう??
とりあえずペンギンの赤ちゃん
カワイ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

っていうか、なりさんもたまにはレス付けようよ~。(謎)

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。